リウマチ+高血圧?

7月12日の診察は血液検査結果も良好、リウマチに関しては小康状態。
診察はいつも、血液採取→血液検査→先生の診断→看護師さんのシンポニー注射と言う順番。
前回記事でもちょこっと書いたが、シンポニー注射の際に血圧を測る。
毎年の健保組合の健康診断では、高血圧と言う診断は今まで無かったが、年々血圧が徐々に高くなってきてはいた。
最近は、なんとなく眩暈がする事が多く、さらに頭痛もしたり、首が痛かったり、まぁ、もともとメニエル氏病っぽくて、眩暈・耳鳴りはいつもの事なので、そのせいかなと思っていたが、なんとなく気になるので、念のため頭部のMRIと首のレントゲンを予約(7月25日)
診察も終わり、注射前の血圧測定で、上が170下が105ぐらい・・・高い。この日は主治医の診察も終わって、注射が残っているだけなので、改めて診察してもらうのもどうかなと思い、注射してもらってそのまま帰宅。
翌日7月13日、会社へ出勤するもどうも血圧が気になり、会社そばの町医者で血圧を測ってもらう。
上180下110で、即座に高血圧症と診断(´・ω・`)
心電図を撮って胸(心臓)のレントゲン。
心電図は特に異常なし、心臓も過負荷による肥大などは見られない(2年前に同じ病院で咳がひどくて肺のレントゲンを撮っていたので、そのときのものと比較して変化無しとのこと)
降圧剤アムロジピンOD錠2.5mg(CA拮抗薬)を2週間分処方していただき、早速飲むことに。
7月25日はいつもの病院で予約してあった頭部MRIと頚部レントゲン。撮影のみで診断は無し(次回8月9日の通院時に説明を受ける)
翌日7月26日、会社のそばの病院で2週間経過後の診察を受けると血圧がまだ高い。上165下95ぐらい。
さらに前回のアムロジピンOD錠2.5mgにさらにカンデサルタン4mg(ARB)を追加、毎朝2錠飲むことに。

で、2種類に増やして数日後、就寝前に血圧を測ってみたら上119下78。見事に下がった。というか、下がりすぎ?
私の考えが古いのか、昔は血圧は「年齢+90」という計算式もあったような・・・私の年齢なら150ぐらいまではOKという感じかな。

で、会社そばの降圧剤を処方してもらった先生に相談して、血圧の状況を見ながら、後で処方したカンデサルタン4mgのほうの飲む飲まないを自分で加減してよいとのこと。

私の素人考えですが、2年前ちょっと前リウマチ発症前は、ゴルフやらバイク改造やら真夏の暑い時期も汗だくになりながら励んでいた。
で、リウマチ発症、関節は痛い・力は入らないでほとんど汗をかくような運動はやらなくなった。さらにリウマチのせいか、薬の副作用なのか、気温30度ぐらいあっても体の表面が冷たい感じがして、汗もかかなくなっている。
リウマチ発症で、運動量&発汗量が激減しているあたりも血圧上昇の理由かも。さらに、塩辛いものが大好きで塩分の摂取量は明らかに過剰という自覚はあり。
この辺りの生活環境の変化+生活習慣+加齢の相乗効果で一気に血圧が上がった可能性があるかなぁ。

一方、リウマチ症状のほうは、最近の逆走台風の接近等にもかかわらず、すっかりナリを潜めている。
関節で痛い関節・腫れている関節は(あくまで自覚レベルで)無し。
まさか、降圧剤を飲んで血圧が下がったせいでリウマチ症状が緩和されたと言うわけでもあるまいが・・・

ただし、さすがにメトトレキサート週末に10mg+月に1回のシンポニー50mg注射もそろそろ2年継続。
口内の出血とか喉・鼻腔辺りからの出血(出血というより滲み出す程度)、耳の違和感、体中に発疹(数は多くないがペルペス様でなかなか治らない)等など、免疫力低下に伴うからだの不調もぼちぼち出ているし、なんとか薬を減らせる方向に持っていければ良いんだけど、降圧剤とか却って薬が増えてしまったと言う・・・

次回診断時に主治医の先生によく相談してみよう。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です